自分を変える3つのレシピとは、

 

人生の先輩から学んだ心に残る言葉、白くて 丸くて 柔らかい、なぜ自分を変えれるのか、なぜ日本人が好む三大要素なのか、自分を変える3つのレシピとして説明する

 

自分を変える3つのレシピを理解すれば、自分を変える、人気関係、恋愛、ビジネス、商品開発などに応用できる。

日本人が好む 白くて 丸くて 柔らかい

 

私が、白くて 丸くて 柔らかいを聞いたタイミングは、人の上に立つ立場になり2週間目をすぎたころ、業界では(業種は伏せときますね)有名な方に教わりました。

日本人はとにかく、白くて 丸くて 柔らかいが好きである、思い浮かべてみてください、たくさん出てきます。
白い、色、もの、動物、心、肌の色、ビジネスで言えばホワイトカラー、ホワイト企業、こんな感じでイメージがすぐに浮かびます。

 

白くて

白くてはなんでしょうか? 人付き合いとビジネスで考えてみる

人付き合いで白いとは

相手の心、態度、言葉使いが思い浮かびます。

 

相手の心が白いと感じる時、好感が持てますし距離間も近くなりますよね、逆に自分の心が白いと相手が自然とよってきます。

女性で白い肌は女性自身が憧れます、美白、紫外線対策、ニキビ対策。

 

白くての意味は純粋で無邪気、裏表がない心

 

 

ビジネスで白いとは

健全な企業、透明性がある、顧客との関係、スムーズな取引。

 

営業で健全で白いビジネスを頑張っても会社側がブラックでは努力は報われない、逆に個人が黒い心でしたら相手に好かれことなく商談はまとまりません。

 

ビジネスで白いとは、白い心です。

丸くて

すべて丸い方がいい。

対人関係で丸くては

外見が丸いこと、瘦せすぎだと相手から好感が得られない、少し丸みがある方が好感度が上がります。
丸いのがいいですが太りすぎはいけません好感度はいいですが距離間が一定に保たれてしまいます、
瘦せすぎで丸みがない人は性格で丸みを出すし丸いメガネで丸みを出してみましょう。
印象が柔らかくなり丸い感じが出ます、カラーも膨張色を取り入れてみてください。

 

対人関係で丸くては、性格、考えた方、外見になります

 

ビジネスで丸くては

 

ビジネスで丸くては、性格、外見、付き合い方。

デザインでは曲線、滑らかな曲線は美しいと誰しも思います。

とげとげしい性格、外見、付き合い方は角がたちギクシャクしますので丸くいきましょう。

 

 

柔らかい

すべて柔らかいがいい、性格、外見、考え方

人付き合いで柔らかい

外見もそうですが、性格と考え方が柔らかいが相手に対して好感度が上がります。

見た目が白くて柔らかい、それだけで人はよってきます。

 

話し方、ガチガチの標準語よりも方言が入っている話し方、なんとなく穏やかな感じで柔らかく感じますね
性格、おっとり、のんびり、おっちょこちょい(ゆるせる範囲ですよ)女性であれば隙をたまに見せること。

 

外見も少し柔らかめ、瘦せすぎづ、太りすぎづ、ほど良い柔らかさ。

 

 

ビジネスで柔らかい

人付き合いで柔らかいと同じ考えになります。

 

思考発想は柔らかく考えるのがいいでしょう、同じ方向からしいか見ない、たまには後ろから、下からと違う目線で見てみましょう新しい発見があります。

 

 

まとめ

白くて丸くて柔らかい、3つのことば

 

一度聞いたら忘れない単純なことばですが、いつも心やあたまの片隅に置いといてください、必ずあなたの役に立つと思います。

 

白くて丸くて柔らかい、自分を見つけましょう!

 

特別キャンペーン

5,000円分のプレゼント

面接会場orWEB面接実施

QUOカードがもらえる

だけもれなく全員

期間工,JP限定

期間工募集中!
激アツ 情報

期間工最新情報、激アツ
トヨタ期間工が募集再開を始めた!

 

入社祝い金10

 

初回更新手当10

 

経験者手当:最高10

 

年収例425以上可能

 

詳細は別記事で紹介している

 

募集、予約面接会場マップ、
他メーカー情報:
当サイトオリジナル

 

期間工、募集企業名 特典
トヨタ自動社
豊田自動織機 入社祝い金 20
トヨタ自動車九州
スバル 選考参加費 5
ホンダ
日産自動車 入社祝い金合計 :いわき工場 30

追浜工場:入社祝い金5

日産車体 入社祝い金総額 30
日産自動車九州
日産車体九州 入社祝い金等総額 34
オートワークス京都
ダイハツ九州 入社祝い金 10
いすゞ自動車
スズキ
入社祝い金 10
コマツ製作所
シーヴイテック
入社祝い金 15
ジャアトコ
NTN
入社祝い金 20
ブリヂストン
入社祝い金合計 15
住電装プラテック
キャノン
太陽誘電ケミカルテクノロジー
コマツ
スポンサーリンク
おすすめの記事