アドセンス申請に必要なプライバシーポリシー、問い合わせ、運営者情報、サイトマップ、プロフィールについて説明していきます。

diver wordpress はアドセンス申請前の設定はとても簡単。

 

diver wordpress

diver は有料テーマで最近のwordpressテーマの中では少々高値¥17,980高いと思うか、やすいと思うかは、
個人の自由で早く、目標達成に近づきたいのならdiveをおすすめする

 

例えばアドセンスコードを設定しなければならない、ネットで検索するとHTMLコード、<header>~のどこに貼り付けてね

初心者にはハードルが高すぎで理解しょうと思えばできるが、面倒で時間がもったいない、その分記事作成に使ってほしい!
diveはアドセンスコードはもちろんサーチコンソールコードや合格後のSEO対策、記事装飾など簡単。
wordpressカスタマイズするには、子テーマを入れてカスタマイズしていくdiveはすぐに子テーマをダウンロードできるので、気に行っている1つのポイント。

 

あと地味に便利なのがwordpressは定期的に更新するのですが、その都度テーマを更新しないといけない、これが結構面倒なのでよろしくない。
diveはボタン1つで更新できる。初心者にはとても優しい1つのポイント。

 

アドセンス 審査

アドセンス審査基準は年々厳しくなる感じで、Googleアップデートで変化していきます。

ワードプレスでアドセンス審査の方法はどのテーマを使っても基本設定は変わりません、やることはすべてに一緒で、diveを使うと楽に設定ができるのがポイント。

 

申請前に最低限やっておくことを説明していきます。

プライバシーポリシー

当サイトのプライバシーポリシー | betterbestを参考にコピペして使ってもOKです。

私もいろいろなサイトを検索して参考にしました、他のサイトと比べると簡単に記述していますがアドセンス審査は4時間で合格しています。

 

青い色はリンク先になっていますので一度リンク先を確認して作成していってください。例:Googleアドセンス

当サイト名称【betterbest・BB】とお問い合わせのリンク先もご自身のサイト名及びリンク先にしてしてください。

プライバシーポリシーの設置は必修項目です

 

プライバシーポリシーのページ作成

固定ページを作成して固定ページにプライバシーポリシーを設置します

 

 

1、ダッシュボード
2、固定ページ
3、固定ページ新規作成
4、当サイト参考にコピペして
5、サイト名、お問い合わせなどを変更
6、保存

後ほどメニューに追加していきます。

問い合わせ

お問い合わせはプラグインを使用していきます。

1:プラグイン

2:新規追加

 

 

 

検索に、Contact Form 7と入力して検索、Contact Form 7が出てきますので有効にしてください。
有効にすると
お問い合わせが出てきます
タイトルを入力します。

例)お問い合わせ

初期設定(デフォルト)では、お名前・メールアドレス・題名・メッセージ本文・送信ボタンが含まれます。フォ―ムは初期設定でOKです。
オレンジ色の所を、

送信元に、メールアドレスを入力

題名に、サイト名などを入力

保存を押してください。

メッセージとその他の設定は、初期設定で問題ないです。

メッセージで詳細設定ができますので時間がある時改めてやってみてくださいね。

 

 

 

保存を押すと

青く表示さた部分のショートコードをコピーしてください。

固定ページ作成のいきます。

固定ページ

 

固定ページに先ほどのショートコードを貼り付ける、

固定ページにの名前は、お問い合わせにします。

貼り付けて確認してください。

更新ボタンを押すのを忘れないでください。

お問い合わせの設定は以上になります。

お問い合わせをグローバルメニューに設置するには

 

ダッシュボード、外観メニューに進んでください。
メニュー項目を追加。お問い合わせが出てる思いいます、メニューに追加を押してください。

 

次にメニュー構造、メニュー名を入力します。menuとします。メニュー保存を押してください。
メニューに追加されています。

メニューをみてみる固定ページ作成してメニューに追加は
これから作成する

プライバシーポリシー
プロフィール、運営者情報、サイトマップ固定ページで作成していきます。

運営者情報

運営者情報は当サイトプライバシーポリシーの一番下に記載しています。

運営者情報
制定日:2019年04月01日
最終改訂日:2019年04月03日サイト名:サイト名運営者:ニックネーム・HN
連絡先:メールアドレス
運営者情報は記載なくてもアドセン審査に合格する方もいます、一応誰がサイトを運営しているか情報を記載することで信用度も上がります。

 

プロフィール

プロフィールも作成した方がいいかな位ですが、サクッと作成してください。

あまり自慢できるプロフィールではないのですが参考に、

プロフィール

初めまして。

BBはどんな人?

2 よりよいを最高に
わたしが前回悩んだ選択

3 PCスペック
XTを選んだ理由

4 当サイトbetterbestの見方

簡単すぎるプロフィールになってしまったので、PCスペックを書いてます。

サイトマップ

サイトマップはなくてもいいかな!あまり重要視されていないみたいなので、記事を書きながら時間のある時設置してみてください。

参考までにサイトマッププラグイン PS Auto Sitemap

 

 

記事をカテゴリーごとに並べてサイト全体が見やすく

訪問者が記事を探しやすくしてくれる。

表示していない方も大勢いますのでいいなと思ったら使ってみてください。

アドセンス豆知識

カテゴリーは3つくらいで最低2記事は入れた方がいいです。

記事装飾も見出しは入れておいてください、テーマのカスタマイズは綺麗にとか装飾はこれがいいとか、あまり関係ないので、

記事をくことです、あせらずゆっくり行きましょう。申請までの流れ

 

特別キャンペーン

5,000円分のプレゼント

面接会場orWEB面接実施

QUOカードがもらえる

だけもれなく全員

期間工,JP限定

期間工募集中!
激アツ 情報

期間工最新情報、激アツ
トヨタ期間工が募集再開を始めた!

 

入社祝い金10

 

初回更新手当10

 

経験者手当:最高10

 

年収例425以上可能

 

詳細は別記事で紹介している

 

募集、予約面接会場マップ、
他メーカー情報:
当サイトオリジナル

 

期間工、募集企業名 特典
トヨタ自動社 特別手当 20
豊田自動織機
トヨタ自動車九州 選考会交通費支給
スバル、群馬製作所 選考参加費 5
ホンダ、埼玉製作所 入社一時金最大 20
ホンダ、鈴鹿製作所
日産自動車 入社祝い金合計 :いわき工場 30

追浜工場:入社祝い金5

日産車体 入社祝い金総額 30
日産自動車九州 入社特典最大 50
日産車体九州 入社祝い金 50
ダイハツ九州 入社祝い金 25
いすゞ自動車 栃木
スズキ
入社祝い金 10
マツダ 広島
マツダ 防府
スポンサーリンク
おすすめの記事