期間工の暑い季節は早い、工場内はサウナ状態で仕事をするのがあたりまえで、作業になれていても地獄の暑さは変わらない。

入社して間もない初心者期間工は熱中症で気分が悪くなる最悪な場合は倒れる。水分補給はこまめに取るのが鉄則だが好きなタイミングで水分補給できない。

すこしでも、体温を下げる工夫が必要、そこで暑さ対策に必要なアイテムや商品を紹介する。

 

暑さ対策

期間工の暑い寒いは自分でどうにかなる範囲ではない、寒いのは重ね着すれば問題ないが暑いのはどうしようもない。

何とかしてっていつも思う工程によって差があるし、あそこは涼しそう!みたいな。Tシャツ1枚で仕事しても休憩時間に絞れるほどの汗、水分補給しても間に合わないほど大量の汗汗。

暑さ対策に必要なアイテムと商品を紹介していく。

 

熱中症の前触れ

経験者が語る、熱中症にはかかったことはないが前触れはある。

汗だくで仕事をしているのに、背筋のあたりが急に寒くなる背中スーッと、汗が引き寒気、手足のしびれる感じ、人によって症状が違うので私の場合といっておこう、倒れる人もいるとても危険だ。

寒気が熱中症の前触れと思っている、この症状はサウナに入り慣れている方ならわかるはず。汗がでて一度汗が引く瞬間、寒気を感じる熱中症の前触れに良く似ている。

熱中症対策サウナをおすすめする

前触れでお話し、しましたがサウナをおすすめ。日頃の疲れはもちろん体調管理も出来る。

季節の変わり目、特に夏本番前に体調管理と熱中症対策にサウナを利用してほしい、どれくらいが限度か自分で判断できるようになります。

最近はサウナ女子も増えてます。男性もサウナにいきましょう。

頭部の暑さ対策

 

帽子かヘルメットを着用していると思う。

一番困るのは額からの汗、汗をふく時間もない時はどうする。

汗が自然と目に入り目が痛いし視界不良で手元がぼやけて見えないの繰り返しだ。

そんな時オススメは、これだ!

 

帽子かヘルメットのおでこに、あたるように貼り付けるだけ!

熱が出た時に使う冷えピタみたいに使う。

 

 

首に巻くタイプで水につけると何回でも使える、休憩時間に水につけることが面倒でなければオススメ!

すこし違和感があって周りが使っていないのですこし恥ずかしいかもしれないが使うと手放すことができなくなる商品

 

体の暑さ対策

汗も気になるが体臭対策も必要、自分が匂うとは自分ではきずかないからね。特に腋臭っぽい人は注意が必要、周りに注意。

汗をふくタオルは重要で汗を吸収してすぐに乾く素材がいい。

 

 

顔と体の汗をスッキリさせてくれる商品、紹介するまでもないが一応のせておく、年中使えるのでオススメ。

 

この商品は凄い仕事をする前や後に使うと最高、一度使ってみてほしい。

 

 

汗出たときに、ティシャツの上からスプレーするだけで、一気に冷気が体を瞬時に冷やす。

除菌成分が入っているので服についたニオイの元や菌を柔らげてくれるエチケットはもちろん体臭対策に必要なアイテム。

 

期間工の夏に超オススメ商品

この商品は期間工の夏を乗り切るのに必要なアイテムA級品!


 

水筒は大きめがいい、1.5リットル位では夏本番は容量がたりなすぎる2リットルは大きく感じるがそうでもない。

2リットル級の水筒を持っている期間工は少ないが1リットルでは問題。価格もお得だ毎日5.6本缶ジュースを買うのであればマイボトルを持参していこう。

 

水虫対策

期間工の仕事は履く靴はおそらく全員が安全靴を使用すると思う、男性女性も足は蒸れるので水虫になる確立が高い。

逆にならない方がいい難しいかも?もっとも厄介なのは、足の指の間が白くなる水虫、このタイプは匂いが凄い自分でも臭いと思う。

 

普通に足の裏がカサカサ程度で白いのも水虫です、みんな勘違いしているカサカサ、ザラザラは気お付けて。

足の指の間だけはなりたくない、そにためには靴下を変える事で未然に防ぐことができる。

 

短いタイプがあるが長めおオススメ、現場によっては短いソックスは禁止されている所もあるから確認するといいでしょう。

女性用

期間工の女性も夏の暑さに負けないで頑張ってほしい。仕事だからそんなに気にすることないと思うが下着は女性にとって重要でしょう。

女性の下着は男性に比べて価格が高め!

価格が安くて脇肉スッキリする、評判もいいですよ使ってみて。

 

夏の海

 

夏に行きたい海! 都道府県別マップを作成しました、きっといって見たい海が見つかります。

 

 

夏の海、行く前の豆知識

夏は海ですね。全国に海水浴場は1176箇所(平成30年7月20日現在)

[PDF]海水浴場

海岸の管理者は、場所によって国、都道府県、市町村:www.asunet.ne.jp/~bbb/86-04.html
海に持っていくアイテムと注意点
海でよく使うアイテム
  1. 水分補給を忘れないで
  2. 高級品は持って行かない
  3. サングラス
  4. 帽子
  5. 薄めのパーカー
  6. パラソル
  7. サンダル
  8. ビーチボール
  9. 浮き輪
  10. 紫外線対策、クリームなど
  11. タオル
  12. シャンプーセット
  13. レジャーシート
  14. 小銭入れ(濡れない)
  15. ストレッチ
海に入る前にストレッチ
楽しみにしていた海で嫌な事が起きないようにしっかりストレッチをしましょう。
アスリートも本番前は自分が納得するまでストレッチします。

 

まとめ

必要不必要は自己判断でお任せしますが、あると絶対に役立つアイテムです、期間工の暑いはゴールデンウイーク明けから10月末まで暑いです。

年中半袖で作業する工程もあれば、夏は暑く冬は寒いのが期間工の仕事、体が基本です。気にいったアイテムがあれば使ってみましょう。

 

 

 

自分の選ぶ基準を決めて選択しましょう

あなたの最高の選択を期待しています

目標をもって満了してください

 

 

今日できる事は今から始めましょう。

あなたの検討を祈っていますbetterbest:BB

 

 

気になる情報はこちら

当サイト申し込み人気ランク

 

 

1位 トヨタ期間工 期間工jp

2位 ホンダ期間工 期間工jp

3位 スバル期間工 期間工jp

 

 

 

 

気になるなる方は最後まで見てね!!

 

 

 

 

1位 TOYOTA
総合評価
安定、継続率、短期長期間
安心して応募できる。
初回更新、3ヵ月で始めやすい
日給10000~1080
時給1360~1469
総合評価 1位

 

2位 HONDA

40代・50代が応募できるおすすめ。

年齢と食事で考えると1位

初回更新3ヵ月で始めやすい

業界1位の初回日給10300~スタート
他社と比較して仕事が楽な感じ!
満足度 1位
食事が美味しい
食事無料(1日1食)

 

3位 SUBARU
最大手当 6ヵ月/合計227
残業で稼ぐスバルリピーターが多く人気
関東近郊1番人気メーカー
車の持込みOK。
選考会参加費は参加後21日以内もしくは入社確認後※規定有
入社祝い金は入社後35日以内に振り込まれます※規定有

 

 

カテゴリー
おすすめの記事