bb_line_koushiki

bb_line_koushiki

登録してくれたお友達に 特典 があるよ!

プレゼント1、完全無料でブログができる方法

プレゼント2,期間工情報や生活にかかせないお得が、、、
bb_info_line

bb_info_line

QRコード恐竜が可愛い

カメラで読み込んで見てね!

恐竜QRを表示させる方法

動画の中に新しい機能が!

2021年東京オリンピック開会式予定まであと何日?

New video marketing

 

wp-diver記録-モバイル速度改善-01
wp-diver記録-モバイル速度改善-01
スポンサーリンク

ワードプレステーマを使ってアドセンス広告の自動広告表示すると広告数が多くなる為、
モバイルとPCのスピードが遅くなる傾向にある。

自動広告を設定でヘッダーに表示しないように変更しても表示されて改善されない為、自動広告を停止する事にしました。

位置指定でサイトの4ヶ所にアドセンス広告を設置するとモバイルスピードとPCスピードもアップする、修正する価値は大きいです。

変更する前と後のモバイルスピードの違いを記録。

モバイル55から67に12スコアアップ、
PC77から87に10スコアアップした。

 

ワードプレステーマdiverや他のテーマでも同様に読み込みスピードの改善になります。

高速 - モバイル速度が向上

最初にあなたのサイトのスピードを確認しなければなりませんね。

もちろん無料でモバイル速度と向上につながるヒントを教えてくくれます。

測定してみましょう、thinkwith - googleはモバイル専用の速度測定ツール。

高速の目安として

サイトおよびページの速度で、「高速」、「平均」、「低速」と判定される基準を教えてください。
サイトの測定とページの測定では、国や接続タイプにかかわらず、常に同じしきい値が適用されます。これらは、PageSpeed Insights(PSI)のしきい値と同じです。各カテゴリのしきい値は次のとおりです。

高速: 0~2.5 秒
平均: 2.5~4 秒
低速: 4 秒以上

速度判定基準

項目は3種類で平均以上で高速が望ましい

高速2.5秒

平均4秒

低速4秒以上

低速なら、サイト訪問者はさようならで去ってしまいます、
悲しいですね改善しましょう。

目標は高速2.5秒以内にする

では高速にする為になにをすれば良いの?ってこと。

高速化にするにはイロイロと改善項目があります。

画像圧縮とかサイトによって改善項目が違いますので計測で確認してくださいね。

簡単に高速化したい、
 モバイル速度を向上させるにはアドセンス広告を外す事で高速化できます。

しかしアドセンス自動広告や他の場所に設置しているサイトで広告を外すのは嫌だ!って人もいると思います。

 

やる事は単純です

1、アドセンス自動広告を停止

アドセンス(Ads)広告を設置しない方はAds停止で終了です。

2、アドセンス広告を貼りたい

2-1、アドセンス自動広告を停止

ワードプレステーマで違いが出ますがDiverでしたら簡単にアドセンスを貼れます、他のテーマでもOK。

3、h2前直前と記事内下部にアドセンス設置

4、サイドバーにアドセンス設置、2か所

5、thinkwithで計測する、
改善され高速化になってます(サイトによって改善数値が変動します)

thinkwith-高速-速度向上

thinkwith-高速-速度向上

高速2.5秒以内になってますね、1ヵ月で1.2秒の速度の向上になりました。
やることは単純簡単!
アドセンス自動広告を停止(A)して、
好きな指定位置にアドセンス広告を貼る(B)。
作業時間(A)
アドセンス自動広告を停止
1、アドセンスログイン
2、広告を選択、サイトごと
3、サイトのドメイン選択、自動広告をオフにする
1ステップ1秒とします、3ステップ3秒。
3秒でモバイルスピード向上で高速化が可能。
箇条書きでわからないんだョ?
アドセンス自動広告をオフにする2-1を参照してください。
上中級者の方は簡単な説明で理解されたと思います、先に進んでください。

diver 高速化の結果

pagespeed insights

thinkwithでは高速、平均、低速の結果が表示されますが測定数字での表示はありません。

そこで高速化前と改善後の数字表示で見られるpagespeed insightsでスピード測定します。

モバイル判定とPC判定の計測が表示されます

pagespeed insightsの判断基準は3種類と3色

低速:0~49

平均:50~89

高速:90~100

色は赤、オレンジ、緑
測定結果緑色90~100がベストになります。
https://サイトドメイン/の測定
高速化前

モバイル

diver-高速化-広告変更-01

diver-高速化-広告変更-01

PC

dive-高速化-広告変更-03_optimized

dive-高速化-広告変更-03_optimized

高速化後

モバイル

dive-高速化-広告変更-02

dive-高速化-広告変更-02

PC

diver-高速化-広告変更-04

diver-高速化-広告変更-04

https://サイトドメイン/個別記事/の測定

モバイル

pagespeed-insights-測定1

pagespeed-insights-測定1

PC

pagespeed-insights-測定2

pagespeed-insights-測定2

モバイル速度はPCよりも遅くなりがちで、アドセンス自動広告停止からアドセンス4ヶ所指定に変更後の測定。
緑色の高速までは他の改善が必要になってきます。
PC判定では高速の緑色92まで向上!
改善する事も考慮するとDiverの評価は個人的には速度判定は△ですが、使いやすく、
SEO面も優れているので現時点ではワードプレステーマDiverの変更は考えていません。

他のテーマを速度判定しても初期状況は速く、新規投稿が増えれば速度は落ちます。

お使いになるワードプレステーマごとに改善スキルは初心者でも必要になるので
簡単に高速化できる方法は調べておきましょう。

GTmetrix

https://サイトドメイン/の測定
GTmetrixで計測
diver-高速化-GTmetrix

diver-高速化-GTmetrix

GTmetrixでの計測は前と後で変動なしとなりました。
pagespeed scoreはGoogleyslowはYahooの結果となります

アドセンス自動広告は自動で広告を貼ってくれるので
サイト運営者にとっては面倒な作業はない。

しかし表示スピードが落ちるのも感じられる、
アドセンス広告を利用していない方は関係ないお話しですが、
アドセンス広告を利用しながらサイトスピードを上げたい方は
広告の位置を指定して変更をおすすめします。

 

まとめ

サイト読み込みスピードを速く高速化したい、サイトを運営者している方の課題になっています。

少しでもスピード計測の判定を早めるには改善しかありません。

改善の項目はサイトによって変動しますが多数あり修正して行くにはスキルと時間が必要になってきます。

モバイル速度を改善を簡単に向上させるには2つだけ。

最も効率が良いのはアドセンス自動広告と画像の項目です、

初心者レベルでも簡単にスピードが上がりますので是非やってみてください。

BB公式登録キャンペーン

3つのプレゼント

限定特典

お得がもらえる

だけもれなく全員

BB公式LINE 限定

期間工募集中!
激アツ 情報

期間工最新情報、激アツ
トヨタ期間工が募集再開を始めた!

 

入社祝い金10

 

初回更新手当10

 

経験者手当:最高10

 

年収例425以上可能

 

詳細は別記事で紹介している

 

募集、予約面接会場マップ、
他メーカー情報:
当サイトオリジナル

 

期間工、募集企業名 特典
トヨタ自動社 特別手当 20
豊田自動織機
トヨタ自動車九州 選考会交通費支給
スバル、群馬製作所 選考参加費 5
ホンダ、埼玉製作所 入社一時金最大 20
ホンダ、鈴鹿製作所
日産自動車 入社祝い金合計 :いわき工場 30

追浜工場:入社祝い金5

日産車体 入社祝い金総額 30
日産自動車九州 入社特典最大 50
日産車体九州 入社祝い金 50
ダイハツ九州 入社祝い金 25
いすゞ自動車 栃木
スズキ
入社祝い金 10
マツダ 広島
マツダ 防府
スポンサーリンク
おすすめの記事